pagetop

ママとファミリー応援サイト「マム」では、オリジナルのアニメ、電子絵本から料理、
美容、健康など、様々なお得情報満載でママとファミリーを応援します。

幼稚園・保育園のご紹介
群馬社会福祉大学附属鈴蘭幼稚園
01 園の詳細
名 称 群馬社会福祉大学附属鈴蘭幼稚園
所在地 群馬県前橋市元総社町152
電 話 027-251-1280
FAX ---
幼稚園の特色
保育理念
子供たちは本来、手を使い、体を使って遊んだり作業(仕事)をしたりすることが大好きです。しかも自由に好きなことを選び、そして実際に自らの体の感覚で経験することによって多くのことを学びとっていきます。
 特に手を動かすことは脳の発達を刺激します。その意味で人間は手や体を動かす作業によって自分を形成するといえます。
モンテッソーリ教育では幼児の生活がスムーズによりよく生きていけるように、同時に系統的な知的発達をふまえて、いろいろな作業を練習するように仕組まれて配慮されています。
基本方針
本園では、学園創立以来の精神である、「忠」「孝」「信」「愛」に基づく「精神の修養」にのっとり、平成14年度に設立された、「群馬社会福祉大学」との一貫した教育を図るため、一つひとつの知識及び技術の習得は無論のこと、人格教育並びにより深い徳の涵養を目指し、深い人間性と幅広い教養を身に付け、仁愛教育を通し、情操を育成すると共に知性の開発に留意し、豊かな適応性を養います。
 さらに続けさせていただきますと、「ものごと」を選んで正しく「ものごと」を考え、工夫して「ものごと」を楽しく最後まで「ものごと」を協力し、力いっぱい行わせる教育方針は変わっておりませんが、教育内容にあたっては、さらなる飛躍を目指して参りたいと存じますので、これまで同様、暖かいご支援を賜りますよう、在園のご家庭はさらにご安心を、未就園のご家庭にあってはぜひとも本園にご入園くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
保育目標
本園は、学園創立の精神にのっとり仁愛の教育を通し情操を育成すとともに知性の開発に留意し、豊かな適応性を養います。
人間形成の基礎づくりが充分果たせるように考えられた教育です。「子供の自立」のためには何が必要かを具体的な練習を通して明確に示した教育法です。実際生活の基礎能力から五感をみがく感覚、人間形成の基礎づくりと巾広く奥の深い教育法として知られています。
02
http://www.shoken-gakuen.ac.jp/kindergarten/
前のページに戻る ページの上へ
会社概要採用情報このサイトについて個人情報保護方針
Copyright(c)1997-2010 マム All Right Reserved.