pagetop

ママとファミリー応援サイト「マム」では、オリジナルのアニメ、電子絵本から料理、
美容、健康など、様々なお得情報満載でママとファミリーを応援します。

かんたん!マムレシピ
栗の渋皮煮
栗の渋皮煮 秋の味覚「栗」を使った美味しい栗の渋皮煮をご紹介します。少し時間が掛かりますが、とても簡単に作れて秋の夜長にもぴったり! ぜひ一度お試しください。
材料
1.5kg 砂糖 600g
重曹 大6杯 濃口しょうゆ 1/3c弱
※栗はお湯につけておくと皮がむきやすくなります。
作り方
(1) 底の方から包丁を入れ鬼皮をきれいに剥き、ボールに入れ重曹(大3)をふりかけ、熱湯をたっぷり注ぎます。
(2) そのままひと晩つけておき、朝、水が茶色になっていたら、付け汁ごと鍋に移し替えます。
(3) 火にかけて中火で煮、煮立ってきたら5分ほどグツグツと煮、火を止めて冷めるまでおきます。
※絶対に沸騰させないこと。
(4) 栗をざるにあけてさっと洗い、竹串で栗の節と表面のこげ茶色の渋皮をきれいに洗い落とします。
※ざるにあける時は、気をつけてそっとあけないと栗がこわれます。
※鍋のまま水道水で流しながら洗っても良いです。指でやさしくこする様に洗うときれいになります。
(5) (4)に残りの重曹(大3)を入れて中火で煮、煮立ってから5分ほどで火を止めます。
(6) 再びざるにあけて栗を洗い鍋にあけ、砂糖600gを入れて熱湯5カップを注ぎ入れます。栗は丁寧に一ツづつ洗ってください。
※栗がかなり柔らかくなっていますので、丁寧に行ってください。
(7) らに濃口しょうゆを加え、紙ブタをしてひと煮立ちさせ、弱火にして40分煮てから火を止めて一晩おきます。
※栗が表面に出ていると黒くかたくなるので、時々ゆっくり鍋をゆすって煮汁をまわしかけてください。(必ず紙ブタ、又はアルミパックでフタをしてください。)
※時間のない時は、鬼皮のみむいてフリーザーで保存します。つくる時は、熱湯に一度つけておいて、その後重曹を入れ熱湯を注ぎ変えます。
あとは(1)〜(7)までの行程で煮てください。
ページの上へ
会社概要採用情報このサイトについて個人情報保護方針
Copyright(c)1997-2010 マム All Right Reserved.